彼のご両親

とてもあったかい方達でした。

彼はお父さんを尊敬していると
いつも言っていた通り、
寡黙だけど優しい。
その分お義母さんが、彼と同人種ですごくにぎやか。
仲の良いご両親、微笑ましい^_^

どうしても、初婚のときの同じ情景を
思い出してしまうんだけど、

明らかに違うのは、
成り行きの結婚ではなく、
祝福して迎えられたということ。

彼は長男なので、
一家をよろしくお願いいたします、って。

そんなん、若いときだったら、重たく感じたと思う。

でも、彼の家族に入る。

家族が増えて嬉しいわってお義母さんが。

彼も、みんなが願ってたことだから、って。

わたし、ほんとに幸せだなぁ。



[PR]

# by tanosiinoga | 2018-12-09 18:58