楽しい新婚旅行終了

ドライなMがどうしたことか
意外とラブラブな感じで、
すごく思い出に残る楽しい旅行となりました。

やっぱりMとは言いたいことを言い合いながらも
喧嘩にならなくていい。

ペースが同じで、ささっとなんでも決まって、
ストレスがない。

きっと一緒に暮らしても
こんなふうにさらさらと時間が流れていくのかしら…
なんて。

やっぱりMがいい。

と旅行中、Mが転職に悩んでいて、
愚痴とも相談ともつかないような話をしていて…

Mとしては心の洗濯をしたかった、そうで。

私はもちろん、
しろともするなとも言わないけれど、
どうなったって、養ってあげるから、と。

その後しばらくいろいろ考えてたみたいだけど
無事転職の決心付き、
今は有給消化中。
で、こないだも会ったのだけど、
年収も大幅にアップするようで、
良かったねってお祝い。

このご時世、実際に働いて、もらうものもらってみないと
なんとも言えないけどね。

一度きりの人生、50歳過ぎても守りに入らないMが好きだな。

またもや、うまくいったら一緒に暮らそう説浮上。

そんな夢を見てるだけで幸せ。

私はというと、
私はすっかり守りに入っちゃって(?)
正社員へ着々と。
でも、決してそれが安泰なんて思ってないけど。
一流企業でもないから、結局成果主義だし。
でも、資格もとったし、あとは何年ここで実務経験を積めるか…
どこで独立してもいいように、準備だけはしておく、みたいな。

そうこう楽しく暮らしているうちに、
なんとなくみんなそれなりに幸せでいれたなら、
それ以上望むことはないかな。

特に災害もなく、
命に関わる病気にかかるわけでもなく、
本当に幸せだと思う。
[PR]

# by tanosiinoga | 2017-07-09 14:24 | 日々